伊達や酔狂だが。・・・So What?

酒と美味いもんと旅と欅坂46が生き甲斐で、 家の中とトーキョーノースサイドが主戦場の、酒呑みなのにスイーツも好きな愛妻家w .

伊達や酔狂でまたブログ始める

ども。
はやみっちゃんです。
初めまして。




もうここ十数年に渡って色々と私ごとブログを書いたり書かなかったりなんだけどね。
以前までやってたブログの更新を滞らせて以来、なんか再開させるきっかけを失ってしまったのと、新たな興味の対象(これがかなり強力なやつw)が出来てしまったんですわ。

そんなわけで、こちらで装いも新たにまたつらりつらりと書いていきます。



何を書こうか。




まあ、以前同様の飲み食い中心だろうけど、そこに新たな興味の対象である「アレ」が強力な存在感を示してくるでしょう!!

それと、よくある手法かもだけどエントリ1本ごとにボクの好きな曲を1曲紹介していこうと思います。
エントリの末尾にYOU TUBEのリンクを貼ったりしてね。


そんなわけで、よろしくどうぞ。


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


さて、記念すべき(?)1曲はこれにしました。
The Beach Boys の Wouldn't It Be Nice。邦題の「素敵じゃないか」ってのもいいね!

ビーチ・ボーイズの名盤「Pet Sounds」の冒頭1曲を飾るこの曲。
名義はビーチ・ボーイズだけどブライアン・ウィルソンのソロアルバム的側面が色濃いこのアルバム収録曲でひときわ有名なのは、Sir.ポール・マッカートニーが絶賛した「神のみぞ知る」なんだろうけど、僕がこの曲を推すのはその歌詞が素晴らしいから。

Wouldn't it be nice if we were older?
Then we wouldn't have to wait so long
And wouldn't it be nice to live together
In the kind of world where we belong

「一緒に歳をとるって、一緒に生きてくって素敵じゃないか!」
っていう歌詞は実に良い!!

それじゃ今回はこのへんで。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。